Twitterに230個つぶやきをセット!Twitterbotってツールが便利だった!

ブログのアクセスアップ

不安なく自分らしくライフスタイルを築きたいあなたへ!

▼もっと深く自分を知りたい。

▼ライフワークを見つけたい。

▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。

このように考えることはありませんか?

興味がありましたらこちらをお読みください。

不安なく自分らしくライフスタイルを築きたいあなたへ!
社会に出て様々な経験を積んではみたけど、自分のやりたかったことってホントは何なんだろう?

▼もっと深く自分を知りたい。
▼ライフワークを見つけたい。
▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。

忙しい日々の暮らしで フッ と…

ブログのアクセスアップとして各種SNSというツールを連携させていく。という事をしている人も多いです。

今までほとんどやったことがなかったのですが「物は試しだ!」そう思い、まずはツイッターでつぶやきを作ってみました。

そのことについて書いてみたいと思います。

 

1日にTwitterのつぶやきを230個って多い?少ない?

1日に230個つぶやきを作った!と言ってもTwitterbotという無料のツールにつぶやきをセットしただけなんです。

 

このブログではなく、ほかの120記事ほど投稿しているブログだったので、1記事ずつつぶやきを入れて、何度も露出したい記事は2日に一度程度自動でつぶやくようにセットしました。

 

つぶやきセットにかかった時間が・・・

つぶやきを考えて、セットするのって結構大変でした。

ましてや、今までやったことのない作業だったので時間がかかってしまい、約6時間はかかりました。

 

えっ!?そんなに何時間も作業して無駄になったらどうするの~?

と聞こえてきそうですが、仕事は面倒なことをやれる人・やれる企業が成長する。

という傾向が強いのを知っているから何でもないですね。

 

例えば、京セラという有名な企業があるじゃないですか?

 

稲盛和夫氏は創業当時

「御用聞きの何でも屋として仕事をとってきてほしい」と従業員に話したそうです。

 

これが意味するものは?というと・・・

 

その対価としてお金を払っていただいて、代わりに私たちが面倒なことを引き受けますよ。というのが本質です。

 

面倒なことを替わりにやってビジネスに変える。

 

大変興味深い話だとは思いますが、あなたはどう思われますか?

 

さいごに

Twitterのつぶやきをbotをセットするなんて、面倒と思っていました。

しかしやりだすと、自分の考えていたことをアウトプットするので、頭が整理されるというか、軽くなるのを感じました。

 

目は疲れます。

じっと座っての作業も根気がいります。

 

しかし、この作業がどんな効果を発揮するのか?無駄で終わるのか?これを見るのが楽しくて仕方がありません。

 

新しいことにチャレンジする。

人からすすめられたら素直に試してみる。

 

これは、自分を手放すという行為に近いんじゃないかと思います。

 

そしてその後、作ったTwitterからブログに訪問者さん第一号が現れました!

その様子はこちらで紹介しています。

Twitterから訪問者が来てくれました!

Twitterから訪問者が来てくれました!
先日、ツイッターを作りTwitterbotというツールに230個つぶやきをセットしましたが、そのTwitterから今日初めて訪問者さんが来てくれました。少ない数ですがこうしたSNSは確実に何か役立つものだと感心しましたので、そのことにつ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました