不安なく自分らしくライフスタイルを築きたいあなたへ!

社会に出て様々な経験を積んではみたけど、自分のやりたかったことってホントは何なんだろう?

 

▼もっと深く自分を知りたい。

▼ライフワークを見つけたい。

▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。

 

忙しい日々の暮らしで フッ とため息をついたときにこう感じることはありませんか?

 

また、あなたの知り合いやメディアなどで以下のような話を聞いたことはありませんか?

 

・アロマテラピーで教室を開いている

・得意な音楽で教室を開き収入を得ている

・自分のやりたいことを仕事にして楽しそうに働いている

 

こうした人は沢山いるんです。

 

やりがいを感じて自分らしく輝いている人をテレビや雑誌で見たり、ひとから「こんなすごい人いるみたいだよ」と聞いたりすると 自分にももっとぴったりなフィールドがあるんじゃないかな?と感じたりしませんか?

 

自分のことはよくわかっている

「自分のことは自分がよく知っている」とよく言いますが果たして本当にそうでしょうか?

自分のやりたいことって本当は何・・・?

よくわかっているはずの自分のことは案外わからないものです。

 

あなたはじぶんのこと知っていますか?

 

こんなチャンスを無駄にしました

これは私の経験ですが、10代後半から20代前半はミュージシャンになりたいと、アルバイトをしながら日々練習していました。

 

そんなある日、「この人楽器がめちゃめちゃうまいから教えてもらったら?」とその人の名前と連絡先が書かれたメモを渡されたことがありました。

 

その当時は、独学で練習するから人から教えてもらうなんて!と考えもらったメモは無視してしまいました。

 

後で思い出してみるとその人は何と、今では世界で有名なギタリストになっていました。

 

なんてことをしたんだろう・・・

 

もしあの時、素直に教えてもらいに行けばもしかしたら今頃ちがう人生が待っていたかもしれない・・・

 

後悔しても仕方がないですが、惜しいことをしたものです。

 

しかし、この時、練習してもなかなかうまくならないことから「音楽は無理かも・・・」と心のどこかで思っていたのも事実なんです。。

 

あなたは思うような人生を送っていますか?

あなたは思うような人生を送っていますか?

 

やっているだけで時間のたつのも忘れ興奮するようなこと、できていますか?

 

いかがでしょうか。

 

私の例に照らして考えてもらうと「あの時に別の選択をしていればもしかしたら今頃・・・?」

 

そんな分かれ道があったことをたくさん思い出すと思います。

 

結果オーライで今の暮らしも悪くない。楽しいし。。

と、考え人生を送ることは素敵なことだと思います。

私もその方がいいと思います。

 

しかし、これから先の人生で何かの選択を迫られた時に、より自分に合った道を選びたいと思いませんか?

 

私のチャンスを逃した話を思い出してください。

 

いいですか?

 

あの連絡先が書かれたメモをもらった時に心の中で「音楽は無理かもしれない」と感じていたことはお伝えしましたよね。

 

「無理かも」と感じていたために、もう一人の自分が「連絡すると危険だよ。今のままがいいよ。」と私を守ってくれていたんです。

 

メンタルブロックです。

 

もう一人の自分=潜在意識が私を守ってくれていたんです。

 

潜在意識はあなたのコントロールできないところをすべて担ってくれています。

・呼吸

・食べ物の消化

・排泄

・安全なあなたの暮らし

・会社までの通勤

・何となくというイメージの世界

という無意識であなたができてしまうことすべてを

 

そのために、もしあなたが何かを望んだとしても潜在意識が危険と感じた時にはその望への道へ進むことはできません。

これがメンタルブロックといわれるものの正体です。

 

あなたは何も心にブレーキを持たずに生まれてきましたが、大きくなるにつれて沢山の見えないブロックを心に作り出してしまっています。

 

こちらの ライフスタイル実現倶楽部 では、心ブレーキを外す方法などをメールマガジン紹介しています。

いま、登録されると「しなやかでありながら揺るぎないあなたを知り・深める9つのパターン」の無料診断を行っています。

ぜひお気軽に登録してください。

ライフスタイル実現倶楽部

タイトルとURLをコピーしました