ショート丈のトップスでもお腹を出したくない!着こなし3つのポイントとは?

スタイルアップの着こなし術

不安なく自分らしくライフスタイルを築きたいあなたへ!

▼もっと深く自分を知りたい。

▼ライフワークを見つけたい。

▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。

このように考えることはありませんか?

興味がありましたらこちらをお読みください。

不安なく自分らしくライフスタイルを築きたいあなたへ!
社会に出て様々な経験を積んではみたけど、自分のやりたかったことってホントは何なんだろう?

▼もっと深く自分を知りたい。
▼ライフワークを見つけたい。
▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。

忙しい日々の暮らしで フッ と…

最近注目されているファッションと言えば、ショート丈のトップス「クロップドトップス」ですよね。

どこかレトロなのに新しい感じがするクロップドトップスは、一度はチャレンジしてみたいアイテムではないでしょうか?

しかし、一枚で着るとどうしてもお腹周りが出てしまうため、少しハードルが高いとためらいを感じている方も多いと思います。

そこでここでは、トレンドの「クロップドトップス」を着てもお腹を出したくないという方のために、上手に着こなすためコーデ例などを具体的にご紹介していきたいと思います。

 

ショート丈のトップスをお腹を出さずに着こなす3つのコーディネートをご紹介!

 

①ハイウエストスカートと合わせる

ショート丈トップスと相性抜群なのが、ハイウエストのアイテムです。

特にスカートとのコーデは女性らしく着こなしたい方にはおすすめで、ウエスト位置が高く見えるので足が長く見えて自然とスタイルアップしてくれます。

また長い丈のトップスをタックインすることにより、ウエスト周りが気になったり、ダブついたりという悩みも解消してくれますよ。

 

②ハイウエストパンツと合わせる

普段なかなかスカートを履く機会がないという方は、ハイウエストのパンツと合わせてみましょう。

ショート丈トップスとワイドデニムパンツを合わせると、スタイルが良く見えます。

さらに、ハイライズでベルトを締めればウエストがキュッと見えて、メリハリのあるスタイルに見えますよ!あえてショート丈Tシャツの裾を出してあげるとよりおしゃれに見えますよ。

また、ウエストがゴムやリボンで調節できる、リラックス系のパンツと合わせるもおすすめです。

クールな中にも脱力感をプラスすることで、大人の余裕や抜け感を見せることができますよ。

 

③レイヤード(重ね着)する

「どうしてもショート丈が気になる」という方には、重ね着することをおすすめします。

夏であれば、タンクトップの重ね着が◎です。

カラフルな色や柄をクロップドトップスの下から見せると、より洗練されたおしゃれなコーデになりますよ。

さらに、夏の終わりから秋にかけては薄手のシャツを重ねるなどしてみると、さらにおしゃれ度がアップします。

 

「クロップドトップス」の意味と魅力とは?

「クロップドは元々「切り取られた、切り落とされた」という意味の言葉です。

身ごろををウエストや胸の辺りで切り落とした、ショート丈のトップスのことを「クロップドトップス」と呼びます。

「クロップドトップス」を取り入れたコーディネートは、ただ単にトレンド感を与えてくれるばかりでなく、スタイルをよく見せてくれる効果もあります。

ショート丈なので足長効果もあり、トップスがコンパクトだとコーディネートがスッキリとまとまりますし、背が低い方でもバランス良く着こなすことができますよ。

また「クロップドトップス」では、少し長めの丈でもトレンドの感ある着こなしが楽しめます。

 

まとめ

今回はショート丈のトップスでもお腹を出したくないという方のために、さまざまなコーデやそのポイントについてご紹介してきました。

そのポイントとしては

①ハイウエストスカートと合わせる

②ハイウエストパンツと合わせる

③レイヤード(重ね着)する

ということでした。

現実的に、おすすめなのは「レイヤード・重ね着をする」です。

これには理由があり、生活していると感じない『冷え対策になる』という事が考えられるからです。

別の例えになりますが、以前一緒に働いていた20歳の女性が、素足にサンダルでお店に立っていました。

若いからいいのかな~?と思っていたものの「冷えると体に良くないよ、お店は案外冷えるから!」と何度かしつこくならないように伝えたことがありました。

ダサいからという理由もあってか「平気ですよ!」面倒くさそうにそう言っていましたが「トイレが近い」日があって、病院に言ったら『膀胱炎になっていた』という事もありました。

短い丈のトップスでおなかを出したくない・見せたくない!という事であればレイヤードがおすすめな理由でした。

インナーが見えてしまっても「気にするのは本人だけ」という事はファッションに関してあるあるですから、こうしたことも考え合わせてコーディネートや着こなしを考えながら、クロップドトップスにチャレンジしてみたいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました