ひとり一人の個性が情報として価値を生み出せる時代をうまく活用するには?

マインド

不安なく自分らしくライフスタイルを築きたいあなたへ!

▼もっと深く自分を知りたい。

▼ライフワークを見つけたい。

▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。

このように考えることはありませんか?

興味がありましたらこちらをお読みください。

不安なく自分らしくライフスタイルを築きたいあなたへ!
社会に出て様々な経験を積んではみたけど、自分のやりたかったことってホントは何なんだろう?

▼もっと深く自分を知りたい。
▼ライフワークを見つけたい。
▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。

忙しい日々の暮らしで フッ と…

 

ひとり一人の個性が情報として価値を生む。

少し抽象的ではありますが、この考え方を深く考えることであなたの価値に気が付くこと思います。

また、それをどうやって情報としてまとめていけばいいのか?

このことについて書いてみたいと思います。

 

価値ある個性って?

あなたのこれまでの経験が情報としてお金に変わるよ。

こういわれたらどう思われますか?

 

実際にはこうした個性を生かしてお仕事をしている人は沢山います。

・自宅でスカーフの巻き方等を教えている方
・お買い物のアテンダント
・骨格診断をして似合うスタイルを提案している方

等々・・・

こうした事例は対面式のコンサルティングという趣でされています。

 

実際に

・お買い物のアテンダント

はお店をやっていた時に時々来店されていましたから。。

この時は

「こういう商売もあるんだな~?」

というくらいにしか考えていませんでしたが、いざ自分で価値観で仕事をする。と考えたときに、有効なやり方だったんだな~?と今になって感じています。

 

この時の様子も少しお話しておくと、2人で訪れて
・一人はコーディネーター。
・もう一人は買い物を手伝ってもらっているお客さん。

という関係性のようで、もう何度かこのサービスを利用されていて、コーディネーターを信頼しきっているような雰囲気でした。

会話はというと

コーディネーター「あなたこれに合うわよ!これ買いなさい!」

買い物を手伝ってもらっているお客さん「え~!似合うかな~?」

コーディネーターは物言いも結構な上から目線でしたが、お客さんはそれが嬉しいようで少し甘えているようでした。

 

自分には向かないだろうな?

と思っていますが、これも自分の個性を価値としてお金を生み出している例だと思います。

 

では、あなたの個性を価値のあるものとして磨いていくには、どうすればいいのか?

 

個性を価値のあるものとして磨くステップ

まずは、自分の個性を価値あるものへと押し上げるには、自分を知ることから始めていくのがセオリーだと思います。

 

僕も自分の価値を見出そうとした時には、ここから始めました。

 

具体的には自分にはどんなことができるんだろう?

と考えるよりも先に、昔の経験や思い出などを書き出していきます。

 

喜んだこと。

怒ったこと。

哀しかったこと。

楽しかったこと。

 

喜怒哀楽というものを書いてみてください。

 

結構難しかったりするんですよね。

 

実際に試した時には3つずつ書くのが精一杯でした。。

 

自分のことなのに書けないもんです・・・

 

こうして自分のことを理解する行動を何度もしだしたら気が付くんです。

 

「私にはこうしたことだできるかもしれない!」

 

では、気づいたあなたの価値をどうすれば人に伝えることができるのか?というと、現段階ではブログで!という事を考えています。

 

ブログからの広告費で生活している僕が言うと、押しつけみたいなんですが、ブログはやり方によっては強力な武器にすることができます。

 

それに低コストですし、リスクもほとんどありません!

あるとすればブログを作る時間の捻出くらいでしょうか?

 

まずはブログで何かを発信してみる。

 

ここからあなたの価値を生み出す第一歩が始まります。

 

さいごに

個性を価値として情報を発信するという事は「文字を書くだけ」という単純なものです。

しかし、その単純なものから得るものが個性として輝きだすはずです。

僕も現在学んでいますが、まだまだ!というのが正直な感想です。

 

尊敬しているコンサルティング等をしている先生が「素直・感謝・勉強好き・プラス発想」と話していました。

よく聞く言葉なのでどこかで生きていく中で大切な言葉として聞いたことがあるはずです。

しかし

「素直ってどんな素直さなんだろう?」

「感謝ってできているんだろうか?」

「勉強はしていても質に対して考えているだろうか?」

「プラス発想はできるときとできないときがあるな?」

なんてシンプル過ぎて深くは考えもしないと思います。

 

というか、考えていませんでした・・・

 

だから、いろんな苦労をするんだよ!お前は!!

 

そうまわりから言われそうですが、ファーストステップとしては考え出したんだからいいんじゃないか?と思っています。

 

今回の価値については自分の気持ちを深堀したり、ブログで「文字を書くだけ」という事を挙げてみましたが、シンプルな物ってシンプルが上に見つけられない本質が隠れている。と思います。

シンプルな物をどこまで深く考え行動に変えていくのか?という事が何かを生み出す原動力になるはずだ!と考えています。

こうした目に見えにくいことは、到底答えにたどり着くことはないと思いますが、この記事を読んだあなたと、その道すがらを共有出来たら嬉しいです。

 

なにか感じたことがあればこちらのお問い合わせからご連絡ください。

48時間以内にはご返信いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました