インターネットやSNS・ウェブ集客を始める初心者のための基礎知識

コミュニティー作り

あなたは自分らしいスタイルで副業を始めたいと思いませんか?
▼ライフワークを見つけたい。
▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。
▼今のお給料以外に月3万円の収入が欲しい。

このように考えの方はこちらをお読みください。

ライフワークを活かし副業を始める方法

 

インターネットやSNSといったweb集客ができたらいいな?と思ってはいるけれど、何から始めたらいいのか?よくわからないとお悩みの方は多いです。

今回はネットを使いお客さんを集めるための基礎的な知識を紹介していきたいと思います。

 

基本となる戦略作り

どんな媒体を使えばいいのか?といった具体的なところはのちに触れるとして、まず初めに 何のために どんなお客さんに どんな行動をとってもらいたいのか?という肝心な戦略的なところを解説していきます。

インターネットで集客する時に大まかに

・商品を購入してほしいのか?

・認知度を上げたいのか?

・リストを集めたいのか?

と3つに分けて考えておきます。

 

・商品を購入してほしい場合

商品を購入してほしい場合はテレビなどでよく見る、健康食品のCMのようなイメージで ランディングページ といわれる商品説明がされているウェブ上のページを直接見てもらいます。

そしてお客さんに商品の良さを理解していただき購入してもらう。という流れを作っていきます。

商品が購入されることが全てという考え方になります。

 

・認知度を上げたい場合

こちらは、沢山の人に自社のサービスを知っていただくため。だけというシンプルな考え方になります。

どちらかというと資本力がある大企業が行っているスタイルのもので、テレビコマーシャルを見ているとわかるようにいいイメージを持ってもらうための戦略になります。

 

・リストを集めたい場合

リスト。というと少し抽象的で漠然とした印象があるかと思いますが 顧客台帳を集める と考えていただくといいかと思います。

実際には自社サービスを購入していない見込み客の情報を集めることになりますが、低額商品を販売しながらリストを集める方法などもあり、やり方次第にはなりますが、メールアドレスや電話番号、LINE IDを登録していただき、後々何度でもアプローチが可能になるので、これからネット集客を始める場合には、まずはリストを集めるというのがおすすめのやり方です。

 

以上、3つの戦略を紹介しましたが、それぞれ長所と短所がありどれがいい、悪いは自社のサービスに合うかどうかで決定していくのが一番いいですが、以下は 後々アプローチが可能 なリストを集めることからスタートする。という前提で話を続けていきます。

続きを読む ➡

コメント