主婦は昼間の過ごし方!無駄なく過ごすためのコツは?

家庭での出来事について

不安なく自分らしくライフスタイルを築きたいあなたへ!

▼もっと深く自分を知りたい。

▼ライフワークを見つけたい。

▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。

このように考えることはありませんか?

興味がありましたらこちらをお読みください。

不安なく自分らしくライフスタイルを築きたいあなたへ!
社会に出て様々な経験を積んではみたけど、自分のやりたかったことってホントは何なんだろう?

▼もっと深く自分を知りたい。
▼ライフワークを見つけたい。
▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。

忙しい日々の暮らしで フッ と…

この世の主婦は、専業主婦と兼業主婦という2パターンに分かれます。

兼業主婦は昼間は仕事で外に出ますが、専業主婦は予定がない限り、昼間は家で過ごしますよね。

子供がいて、小さければ休む暇なく家事に育児に追われますが、子供が昼間に外で生活し始めると、急に自分の時間が出来ます。

急にできた自由時間、持て余すのでは?

と思われがちですが、世の中の主婦は、効率よく無駄なく使うことができるスペシャリストでもあるのです。

みんなどうやって過ごしているんだろう?

無駄なく過ごすには?

という事について書いてみたいと思います。

 

主婦は昼間の過ごし方がとっても上手

子供を始めとして、家事の他に家族のお世話で忙しくしている主婦は、昼間にお世話する必要がなくなると一度思い切り羽根を伸ばします。

久しぶりの自由時間!何しよう?なんでもできる!と思ったときは、何をすればいいかわからなくなります。

ずっとしたかった映画鑑賞や音楽鑑賞、趣味や気になっていたこともできるのに、いざ出来るとなったら楽しく感じるのは束の間なのです。

それまで昼間は自分がやりたいことではなく、やらなきゃいけないことをしていました。

それは外で働くことにも似ています。

やるべきことが決まっていて、仕事をこなしていく、主婦も同じです。

時間配分が自分で出来ることは強みでもあり弱みでもあります。

自分の自由時間、無駄なく過ごそうと切り替えた主婦は、言葉の通り無駄のない過ごし方を見つけることができます。

 

主婦は昼間の時間をどうやって使える?

そして無駄のない過ごし方をしようと思ったときに、やらなきゃいけないことと、得することに頭が働きます。

溜まった家事、家族がいるとのんびりできない作業、子供連れでは回れない買い物、休息のコーヒータイムや映画鑑賞時間など、仕事と娯楽を交えながら過ごせます。

在宅ワークなら少しは家計の足しになるし主婦業以外の仕事の新鮮さを感じますし、子供がいるとのんびりできない庭作業や家庭菜園も楽しめます。

自分が没頭できる趣味は休息として思い切り出来ますし、朝と夜は忙しいのは変わらないので、休息の身体休めもできます。

主婦がこれらの過ごし方を無駄にしないために上手に扱うのは、時間配分です。

何時までにこれを済ませよう、何時までは休もう、何時には子供や家族が帰ってくる、要領よく回していくのは主婦の得意とすることです。

 

時間を無駄にしないためのポイントは休息を必ず入れること

主婦が過ごす昼間の時間は、結構羨ましいと思われがちです。

好きなときに好きなことが出来て、寝たい時に寝られるでしょ?と言われる主婦は多いのではないでしょうか。

家族のために働く主婦は、家族がいない間も家を過ごしやすくしたり、食事やお風呂の下準備をしたり、結局は家族のために動いています。

時間に追われていることには変わりません。

そんな中で自分のしたいことを、決められた時間で思い切り満喫することがリフレッシュに繋がります。

映画や音楽、読書やスマホ、昼寝や運動などもそうですし、外に出てジムで身体を動かす主婦もいます。

リフレッシュが必要ということは、それだけ心身ともに疲れているということです。

 

主婦の昼間はアッと言う間に家族との時間

家族が学校や仕事に出掛け、帰ってくるまでの間が6時間としましょう。

6時間ともなれば、結構な時間だと思いがちですが、その6時間はアッと言うまに終わります。

だからこそ、要領よく、無駄なく過ごさなくてはいけません。

家族が帰ってきた時に家の中がきちんとしていないと、それこそ「いいよね、主婦は」なんて言われかねません。

誰にも文句を言われず、やるべきことをやってこその主婦なのです。

昼間というのは、やりたいことも、やらなきゃいけないことも、沢山見つかる時間帯です。

その中で、無駄なく過ごせる主婦は、家族のなかでも一番要領よく動ける存在なのでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました