サーチコンソールの登録方法

ブログの設定

不安なく自分らしくライフスタイルを築きたいあなたへ!

▼もっと深く自分を知りたい。

▼ライフワークを見つけたい。

▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。

このように考えることはありませんか?

興味がありましたらこちらをお読みください。

不安なく自分らしくライフスタイルを築きたいあなたへ!
社会に出て様々な経験を積んではみたけど、自分のやりたかったことってホントは何なんだろう?

▼もっと深く自分を知りたい。
▼ライフワークを見つけたい。
▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。

忙しい日々の暮らしで フッ と…

Googleの提供している無料のツールでブログやウェブサイトを運営していくにあたって「サーチコンソール」はいろんなデーターを提供してくれます。

ブログ立ち上げ初期のころはデータはほとんど表示されませんが、運営歴が付いてくると、検索されているキーワードなどを提供してくれる素晴らしいツールです。

今回はサーチコンソール設定方法を紹介していきたいと思います。

 

サーチコンソールの設定

Googleで「サーチコンソール」と検索します。

 

 

このような画面が表示されますので「今すぐ開始」をクリックします。

 

 

Google Search Consoleへようこそ という画面になります。

 

URL プレフィックスで所有権を確認する方法

「URL プレフィックス」を選択してブログURLをペーストして「続行」をクリックしてください。

 

 

「所有権を自動確認しました」と表示されますので「プロパティに移動」をクリック。

 

 

すると、こうした画面になれば設定は終了です。

 

 

ドメインで所有権を確認する方法

こちらは「ドメイン」で確認する方法です。

先ほどは「URL プレフィックス」で所有権を確認していますので、「https://」なしでもデータなどが確認できるように設定しますので、最後の画面の赤枠をクリックしてください。

 

 

「DNSレコードでドメイン所有権の確認」という画面になります。

 

 

 

契約したサーバーへログイン

一度、別窓で契約したサーバーへログインします。

(*推奨はエックスサーバーです)

 

 

 

「サーバー管理」をクリックして「DNSレコード設定」を選択します。

 

 

紐ついているドメインが表示されますので、対象のドメインの右にある「選択する」をクリックします。

 

 

ここからは

①「DNSレコード追加」を選択。

②種別は「TXT」を選択。

③は先ほどサーチコンソールで表示されていた「DNSレコードでドメイン所有権の確認」という画面の「TXT」をコピー&ペースト。

④「確認画面に進む」を選択します。

 

 

「追加する」を選択。

 

 

「戻る」でエックスサーバー側の設定は終了です。

 

 

もう一度サーチコンソールに戻り「確認」をクリックします。

 

 

「所有権を確認しました」と表示されれば設定は終了です。

一度「プロパティに移動」をクリックし、確認しに行ってみましょう。

 

 

「新しいドメイン プロパティにようこそ」という画面になりますので「開始」をクリックします。

 

 

こうした「URL プレフィックス」で確認した時と同じ画面になれば設定の全てが終了です。

 

 

しばらくはデータが出ませんが、1か月もブログを運営すると沢山のデータが反映されてきますよ。

 

新しいサイトの登録方法(2つ目以上のサイト設定方法)

また、サーチコンソールは複数のサイトを登録することができます。

その設定方法も解説したいと思います。

 

サーチコンソールにログインした状態で赤い枠部分をクリックします。

 

 

このような形でタブが開きますので、「プロパティーを追加」をクリックします。

 

 

一番初めに設定した「ドメイン」「URLプレフィックス」での設定が選べます。

 

 

ドメイン・ブログURLをコピー&ペーストして「続行」をクリックし「所有権を確認しました」と表示されたら新しいドメインの設定は終了です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました