自分で独立・起業!始める前に知っておきたい3つのポイントとは?

創業のポイント

不安なく自分らしくライフスタイルを築きたいあなたへ!

▼もっと深く自分を知りたい。

▼ライフワークを見つけたい。

▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。

このように考えることはありませんか?

興味がありましたらこちらをお読みください。

不安なく自分らしくライフスタイルを築きたいあなたへ!
社会に出て様々な経験を積んではみたけど、自分のやりたかったことってホントは何なんだろう?

▼もっと深く自分を知りたい。
▼ライフワークを見つけたい。
▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。

忙しい日々の暮らしで フッ と…

好きなことを仕事にするなら、自分で起業したほうがいい!

そう考える人も多いかと思います。

僕もそうでした。

しかし、いざ創業してみるとやらなければいけないことも多いですし、なにより万が一何かあったの時のリスクは大きいです。

確かに自分で仕事を始めるのは人生をより濃く、人の何倍もの体験や経験をもたらしてくれる素晴らしいものです。

よし、これから始めるぞ!

という方に、今回は創業前に知っておいてほしいことを自分の経験から感じていることをお伝えしていきたいと思います。

 

起業するときのポイント!

僕が起業したのは女性向けの洋服のセレクトショップでした。

今まで経験したことが無いことへの挑戦になるので、怖くなかったのか?というと、全てのスピードが速すぎて怖いと感じる暇がなかった!というところなんです。

出店場所はそれまで任され店長をしていたお店の隣が急に空いて、契約しなければ他の誰かに取られてしまう!という事から即契約。

運転資金の融資の申し込みも場所の契約に間に合わせるように猛スピードで。

会社の設立、店舗の内装、取扱商材とすべてを2カ月でやらなければいけなかったので、深く考える余地はなかったんです。

 

そんな中、アパレル業界で「ファッション販売」というファッション系の人が読む雑誌にコラムを書いていた方に相談しに行ったことがありました。

色々と話を聞かせてくれた上に最後に一言

・借り入れはしないこと
・ブランディングを怠らないこと

この2つは守ったほうが良い!と聞かせてくれました。

もうすでに借り入れをした後だったんですけどね・・・

 

創業のポイント1つ目・借り入れはしないこと

創業のポイント1つ目として、借り入れはしないこと。これは非常に大切な考え方だと思います。

実際には設備投資は必要な場合も多く、個人のお金だけでは始められない!という事もあると思います。

でも、できれば借り入れはしないこと!

これは、本当に大切なことです。

 

もし、融資を受けて創業するのであれば、万が一何かがあっても返済できる金額までにしておく。というのが良いですね。

 

いくらくらいまでなら、何年かかって返すことができるだろう?

 

そう逆算して融資を受けるようにしたほうが良いです。

 

500万円ならなくなってしまっても、毎月10万円返済すれば5年で返すことができる。

1000万円なら毎月10万円で10年か~?

 

こうしたシュミレーションをしておくべきでしょう。

 

僕の場合は小さな家の半分くらいの融資を残してお店を辞めましたが、今後何年かかるか?考えると気が重いですね。。

 

その後の人生に大きく影響するものなので、慎重に!しっかりと返済計画を立てておきましょう!

 

創業のポイント2つ目・ブランディングを怠らないこと

創業の2つ目のポイントとして、ブランディングを怠らないことがあります。

これは何を言っているのかというと「マーケッターにならないと儲からないよ!」という事です。

好きな仕事だから休みがなくてもいいよ。と創業時は考えるでしょう。

しかし、ただお店をはじめて自分で販売しているだけだと時間もお金も自由にはなりません。

何年か経営していくうちに「いつまでやるんだろう?」そうした疑問が心の声として湧き上がってくるようになります。

 

軌道に乗ってうまくいけばいいです。

 

でも、うまくいくケース・確率はかなり低いのが現実です。

 

思うように売り上げが上がらない。なんてことでも自分で販売している状態だとどうあがいても抜け出すことができない経営者。なんてひと多いんですよ。

 

「マーケッターになる」これは簡単ではないですが、経営していく中での重要な要素だと始めてみると気が付くことになります。

 

勉強する。というより、お金のあまりかからないことを試してスキルを磨く。という事でしょうか?

お金をかけていないからダメでもとりあえず試してみる。それも何度でも!というあきらめないチャレンジ精神だけが、優秀なマーケッターや高いブランディングを誇るお店にすることができると思います。

 

創業のポイント3つ目・オンラインを利用する

創業の3つ目のポイントとして、オンラインを利用する。ということは大切な考え方です。

僕の場合は、一度楽天市場への参入を考え、直接話を聞いたこともありましたが、お金がかかることで断念しました。

また、自分でオンラインを利用しての集客や販売ができる媒体を作ることが当時はできなかったので手を出せなかったんです。

しかし、今はネットはお客さん側からしても欠かせないツールになっていることは十分理解していると思います。

ホームページを作り集客する・お客さんにアプローチするという事は必ずやっておきたいものだと思います!

 

さいごに

今回は創業する際のポイントを3つにまとめてみました。

業界の先輩に教えてもらった

・借り入れはしないこと
・ブランディングを怠らないこと

という2つのポイントと

・オンラインを利用する。

という事を守れば、あなたの起業リスクは限りなく低くなるはずです。

 

また、このポイントはシンプル過ぎて頭に入ってこないこともあるかとも思います。

 

まずはオンラインで始めてみる。

というところから手をつけていくことは特におすすめの考え方です。

 

僕は数年前にお店を辞めました。

しかし、今でも会社を経営し続けられているのはウェブサイト・ブログからの広告収入があるからなんです。

在庫だって持っていませんし、コストはほとんどかかっていません。

 

なんだか怪しそうだけど、どんなことをやっているのか?

そんなコストがかからないビジネスなんてあるのか?

 

興味がある方は一度ご連絡ください。

 

 

48時間以内にはご返信いたしますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました